癒し。。。ing...

楠の大樹に囲まれた 萌黄の館(もえぎのやかた) 神戸市中央区北野町

27
昨日につづいて異人館。。。色鮮やかなレンガの外壁が美しい『風見鶏の館』のすぐ南隣にある『萌黄の館(もえぎのやかた)』明治36年(1903年)アメリカ総領事ハンターシャープ氏の邸宅として建築された洋館で長らく“白い異人館”と呼ばれていましたが、62年(1987年)からの修理で建築当時の淡いグリーンの外壁に復元されて、この名が名付けられました。ちぃちゃめな画像はクリックしてくださったら大きくなります。  ひとつひと...