岡山県立美術館『ターナーから印象派へ』展♪

あんじゅ

食欲の秋を満たした後は
芸術絵の具パレットの秋
19~20世紀にかけて英国、フランスで発展した風景画を紹介する、
山陽新聞創刊130周年記念
『ターナーから印象派へ』展を楽しんできました
岡山県立美術館『ターナーから印象派へ』展♪



岡山県立美術館『ターナーから印象派へ』展♪

岡山県立美術館『ターナーから印象派へ』展♪  岡山県立美術館『ターナーから印象派へ』展♪  岡山県立美術館『ターナーから印象派へ』展♪

英国のマンチェスター市立美術館、
ベリ美術館の所蔵作品を中心に、
油彩、水彩100点を堪能しましたよぉ絵文字名を入力してください



自分たちの住む日常生活を題材にした、
光と色彩にあふれる
イギリスの色彩豊かな素晴らしい風景画に
時間を忘れるほどでした。。。



先日の人で溢れてたルーブル美術館展に比べて
ホントにゆっくり、まったり、のんびり~
人の後頭部にウンザリすることもなく、
絵画に近寄ったり離れたり。。。
お気に入りの絵画をもぉ一度眺めたり
トマス・シドニー・クーパー(放牧の羊)
岡山県立美術館『ターナーから印象派へ』展♪
エリザベス・アデラ・フォーブス(ジャン・ジャンヌ・ジャネット)
岡山県立美術館『ターナーから印象派へ』展♪





ただ、残念だったのは
作品の多くがガラスのある額だったんだけど
どの角度から観ても
ライトや人、他の額が反射してとても観にくかった




2F展示室の“岡山の美術展”も
おかやまアート・コレクション探訪『仮面』
生誕120年を記念して
『国吉康雄・坂田一男・小野竹喬・森谷南人子』
が展示されてて
『仮面』はなかなか面白かったです
岡山県立美術館『ターナーから印象派へ』展♪  岡山県立美術館『ターナーから印象派へ』展♪




住所;岡山市北区天神町8-48
電話;.086-225-4800
開館時間;9:00~17:00(入館は16:30まで)
夜間開館;10月23日(金)
     上記の日は19:00まで開館(入館は18:30まで)
休館日;10月5日(月)、13日(火)、19(月)、26日(月)
会 期;平成21年9月18日(金)~11月3日(火・祝)
観覧料;前売券 800円(一般のみ)
販売所;山陽新聞サービスセンター、県内主要プレイガイド
    ローソン チケットぴあ ファミリーマート サークルK サンクス
    山陽新聞販売所
当日券;一般1000円  高大生700円 小中生400円 65歳以上500円




いつも遊びに来ていただいてホントにありがとうございます
ふたつのランキングに参加しています
今日も応援よろしくお願いします
 
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ


あんずバナー



関連記事
Posted byあんじゅ

Comments 2

There are no comments yet.
ブイ

ガラス張りの陳列ケースならまだしも、ガラスをはめ込んだ額縁は観づらいかもね。

でも、良い時間を過ごせたみたいで♪

  • 2009/10/03 (Sat) 23:37
  • REPLY
あんじゅ
ブイさんへ

この間のルーブル美術館展は
ガラスなしでもちょうど見やすい距離を選択出来なかったから
ライト反射して見づらかったよe-330
次は久しぶりに大原美術館行こうかなぁe-343

  • 2009/10/04 (Sun) 00:33
  • REPLY