今夜10月りゅう座流星群(旧称ジャコビニ流星群)極大.。・:*:・゚'☆

あんじゅ

星空のきれいな季節になりましたね。
10月9日、13年ぶりの
10月りゅう座流星群(旧ジャコビニ流星群)
予測どおりなら、ピークには毎時600個の流星が降り注ぐとか




“10月りゅう座流星群”って云うと聞きなれないけど
ジャコビニ・ジンナー彗星を母彗星とする流星群であるため、
以前はジャコビニ流星群って呼ばれていました
1972年は国内で大発生が見られるって期待されたのに
星はほとんど流れず、完全に空振り
かなり気まぐれな流星群らしいです。
1979年にリリースされた松任谷由実の
「悲しいほどお天気」というアルバムに入っている
『ジャコビニ彗星の日』
遠くよこぎる流星群は72年10月9日でしたね。





カナダにあるH.R.マクミラン宇宙センターの天文学者
ラミンダー・シン・サムラ氏は、
「いつもは毎時10~20個程度と控えめだが、
まれに数百から数千個の大嵐になる年がある。
どうやら今年がそれに当たるようだ」

って話してるそうですが
仮に今年が当たり年でも、観測できるとは限らないらしいです
10月9日は十三夜の月ということで、
大きな月が夜空を照らします。
10月りゅう座流星群の特徴は、
暗い流星が比較的ゆっくりしたスピードで流れることです。
暗い流星が多い上に月明かりがありますから、
月を直接視界に入れないよう
北西から北の方角を見るのが良さそうです。
日本での出現のピークは
9日午前2時と午前5時半頃の2回
一時間当たりの予測出現数は、
それぞれ午前2時 70個、午前5時半 520個とのことです。




十三夜を楽しみながら、流星群を待つのも良いかも
くれぐれも防寒対策に気をつけて
あまり期待し過ぎないで観測にのぞんでくださいね







いつも遊びに来ていただいてホントにありがとうございます
ふたつのランキングに参加しています
今日も応援よろしくお願いします
 
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ

 
あんずバナー








関連記事
Posted byあんじゅ

Comments 2

There are no comments yet.
りょう

天文に色々詳しくなってきてますね。

今回のは高度が低いのと月明かりが、5時は日の出が近くなって観測に影響が出そうですね。

あんじゅ
りょうさんへ

結局4時頃まで起きてましたが
1個見えただけe-330
腰が痛くなったくらいです(^^ゞ
次は11月のしし座流星群(^_-)-☆