切り石敷きの台所は広さ43坪 『旧野崎家住宅』 岡山県倉敷市児島

あんじゅ

国重要文化財『旧野崎家住宅』「野崎家のお雛様展」にお邪魔したので
足早ですがグルっとまわらせていただきました。
切り石敷きの台所は広さ43坪 『旧野崎家住宅』 岡山県倉敷市児島
旧野崎家住宅は江戸後期に製塩業と新田開発で財を成した野崎武左衛門が
天保4年(1833年)頃から建築した大庄屋屋敷。
約3000坪の敷地には、枯山水の庭園、約42mの奥行きがある主屋、表書院、土蔵、茶室などが点在。
主屋の右手には土蔵群・・・蔵は「商人のお城」とも言われ右から岡蔵・新蔵・書類蔵・大蔵・内蔵と並んでいます。



中座敷から向座敷まで23間(42m)、9つの座敷が連続しているそうです。
お雛様展の期間中は普段上がれない向座敷でお茶席(お菓子は塩饅頭 400円)も設けられてて
ちょうどお茶を入れられてて見えませんが
掛け軸の前に明治天皇をモデルにしたお雛様が飾られています。
切り石敷きの台所は広さ43坪 『旧野崎家住宅』 岡山県倉敷市児島



こちらは切り石敷きの台所 広さ驚きの43坪 ~最盛期には使用人が80人くらいだったそうです。
切り石敷きの台所は広さ43坪 『旧野崎家住宅』 岡山県倉敷市児島



切り石敷きの台所は広さ43坪 『旧野崎家住宅』 岡山県倉敷市児島



切り石敷きの台所は広さ43坪 『旧野崎家住宅』 岡山県倉敷市児島



こちらは漬物蔵ですが、他に味噌蔵もありました。
切り石敷きの台所は広さ43坪 『旧野崎家住宅』 岡山県倉敷市児島




切り石敷きの台所は広さ43坪 『旧野崎家住宅』 岡山県倉敷市児島



通常非公開の別邸「迨暇堂(たいかいどう)」で、今の時期だけ
倉敷・児島地区の個人が所有する雛人形を持ち寄った「おひな同窓会」が催されてます。
つ・づ・く


『旧野崎家住宅』(HP)

住所:岡山県倉敷市児島味野1-11-19
開館時間:9:00~16:30(17:00閉門)
入館料:大人500円、中小生300円 ※高校生以下は土日祝は無料
休館日:毎週月曜(祝休日の場合は翌日)
電話:086-472-2001 
「野崎家のお雛様展」
2013年1月29日(火)~2013年3月31日(日)09:00~16:30
別邸迨暇堂(たいかどう)の「おひな同窓会」~3月10日



いつも訪問いただきありがとうございます。
コメントのお返事は訪問&応援に代えさせていただきます。
今日も最後まで読んで頂き、ホントにありがとうございます。
ポチッとしていただけるととっても嬉しいです♪

                                  

     にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ   blogramで人気ブログを分析
関連記事
Posted byあんじゅ

Comments 30

There are no comments yet.
シロチャンのパパ
No title

こんにちは
江戸時代の建てられた旧野崎邸
立派ですね 台所だけでも今のマンション
一軒分以上の広さ、お金持ちは凄い!
PP

Luxio

こんにちは。
台所の話から、それによる
スケールの大きさに
目を引くものがあると思いますね。
全部に応援

  • 2013/03/07 (Thu) 12:39
  • REPLY
miimii
NoTitle

かわいいバック!
サクラが咲きましたね。

  • 2013/03/07 (Thu) 14:03
  • REPLY
HANAMIZUママ
NoTitle

こんにちは

23間の座敷は圧巻ですよね・・・
43坪の台所も、その当時はものすごく
活気があったんだろうな・・・

私も、お屋敷めぐりが大好き!
私の実家の近所にも文化財に指定されている
お家があります。
いつまでも、大切に保存してもらいたいですね☆

ゆーしょー
ポチ♪ ×3

こんにちは。
国重要文化財だけに旧野崎家住宅は素晴らしい建物ですね。
内部の紹介写真も、きれいで素晴らしく見とれました。
このような建物はいつまでも残したいです。
下のお雛様にも見とれてしまいました。
私も1回だけですが倉敷へ行きましたが、
倉敷には素晴らしいところが多くあるのですね。

ひでまる
(∩´∀`)∩オォ♪

レトロですぅ~^^

良いかも^^

カシオペア
NoTitle

繋がったお座敷の奥行きが23間とは驚き…その他も桁違いですね(@_@;)
此処は岡山の御殿様の御屋敷…そんな感じがしました。

私もこの様な家に生まれたかった…(笑)

サクラ
NoTitle

(*´∀`*)コンニチワ~♪

凄い大きなお屋敷ですなぁ!!

石敷きの台所 めっちゃ懐かしい~~
昔 祖父の家がこんな台所で マキでご飯やお風呂をたいてたんです(*^m^*)
さ、さすがに こんな大きくは、無かったですけどね(笑)

  • 2013/03/07 (Thu) 16:17
  • REPLY
tomato
NoTitle

素晴らしいお屋敷ですね。
この敷地の広さには、本当に驚きです。
お座敷も台どころも、目を引くばかりです。
本当に圧巻です。
1度足を運んでみたいものです。

ポチ。

  • 2013/03/07 (Thu) 16:58
  • REPLY
ブルースカイ
NoTitle

こんばんわ(^^)
煉瓦で造った釜でいいのかな?
こういうのテレビのセットでしか見たことないですが、本当にあるんですね~。

奥座敷、果てしなく座敷が続いている!!

応援です♪

らるむ。
NoTitle

こんばんは。
さすが倉敷ですね~。
立派な建物♪
食器フェチとしては、食器泥棒したくなっちゃいます^^;

応援

  • 2013/03/07 (Thu) 18:00
  • REPLY
YUMI
NoTitle

こんばんは。
9つの座敷が連続…
すごすぎです。

wingtom
あんじゅさん

ポチッ!です。

野崎邸は何度も訪問しています。
去年はこの時期に2日がかりでお邪魔し、
撮影したのを覚えています。
この倉庫群
県内最大のものだと思っております。

れぃん
NoTitle

あんじゅさん こんばんわ~
由緒ある旧家のお屋敷 素晴らしいですね
あたかも今も暮らしが営まれているように そんなことを感じてしまうほど
保存も素敵です.*・゚☆
上段の間もお台所も日本の誇りですね( *^^)(*^^*)ッ!

ぴこまま
NoTitle

こんばんゎ~~♪
なんというお屋敷なんでしょう。
スケールが違いすぎますね。
古くてよい道具がいっぱいあって、目がテンになっちゃいました。
☆.***

  • 2013/03/07 (Thu) 21:23
  • REPLY
さんぐりえ
NoTitle

すごいお屋敷~っ((◎o◎))
緊張しちゃいそうなぐらい素敵っ!!!
でも、お掃除大変だろうなぁ~=3
って、庶民の発想ですねっ!
☆☆☆

  • 2013/03/07 (Thu) 21:27
  • REPLY
由乃
NoTitle

立派なお屋敷ですね
座敷の向こうまでどんだけ~~って感じw
台所も広くて凄い
保存するのも大変でしょうが
ずっと大切にしていってほしいですよね

音函
NoTitle

2枚目、いいですねぇ~^^
最奥がスクエアになっているところが、
四角好きにとってはたまりませんわぁ~^^
みごとな奥行き写真にポチ☆☆☆^^

みかん農家
NoTitle

すごく広い敷地に建物、しかも使用人が80人だなんて
すごすぎますね。
応援ぽち3.

kii
面白く読ましていただいています。

いつも読まして頂いています。
写真量が多くてびっくりしています。
いい写真ばかりですね。

-
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/03/08 (Fri) 05:39
  • REPLY
-
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/03/08 (Fri) 06:27
  • REPLY
FREUDE
NoTitle

従業員が80人…
当時の一部上場企業でしょうね
静かな佇まいにもかつて、
さまざまな人間ドラマがあったことを想像すると
感無量であります

よっちん
NoTitle

こういう旧家を見ると
今の住宅が
たとえ豪邸と呼ばれる家でも
ずいぶん薄っぺらに見えるんですよねぇ。

柱や梁を見るだけで
ため息が出そうです。

応援ポチ

チーちゃん
NoTitle

おはようございます♪
風情のあるお宅ですね。
奥に続くお座敷も素晴らしいです☆~

  • 2013/03/08 (Fri) 07:50
  • REPLY
hirugao
暖かくなりましたね~

漬物ぐらの趣のあること・・・
そして食器などにも目が行きました。

お雛様だけでなくこうしたものをゆっくり見たいものです。

春ですね~
昨日はコートなしで歩けました。

TOMOママ
NoTitle

ちは(#^.^#)
旧野崎家のお屋敷凄いですねぇ。
蔵の数にも驚きますが、テレビでしかみたことのない、
9つのお座敷の連続したお写真は圧巻です。凄いわぁ~。
んで、台所の写真では、欲しいものだらけでした(´▽`*)アハハ
パパが見たら、大喜びです(^^♪。
↓お雛様も綺麗ですねぇ。
髪飾りも・・やっぱ今のものとはちと違う深さがある色あいの
飾りで見入ってしまいました。
子供のお人形さんはちと怖かった。なんか生きていて、
動きそうな感じですもの。
ステキな光景をいつもありがとうございます(^^♪
✩✩✩(#^.^#)

-
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/03/08 (Fri) 11:30
  • REPLY
Toshi
NoTitle

こんにちは。
襖が開いた部屋がいくつも連なっているのはTVの中でしか見たことがありません。
凄いですね~。
P!

JUN
NoTitle

あんじゅさんコンニチハ

わー
国重要文化財のお屋敷を案内して頂いた気分になりました
なんて心が落ち着く場所なんでしょう。
中座敷から向座敷まで23間の42mの奥行き
きっとその場に立ったら背筋がピンと伸びそうです^^
名所をご案内して頂きありがとうございます。
またひとつ心が豊かになりました。

あんじゅさんありがとうデス。

  • 2013/03/08 (Fri) 13:38
  • REPLY