バイクになった犬? 犬になったバイク?

あんじゅ

-
先日

『イヌの記憶』 展 ヒトからみたイヌ、イヌからみたヒト のつづきです。

瀬戸内市牛窓町にある『瀬戸内市立美術館』で、

犬を題材にした作品の展覧会が開かれています。

岡山県の内外で活躍する8人の作家が、

写真、モニュメント、映像など、犬にまつわる様々な作品24点を展示中。

(青地大輔  片山康之  川埜龍三   小林陽介  田代雄一

橘  宣行  藤本高廣  細見博子)

バイクになった犬? 犬になったバイク?

4Fまでエレベーターであがると、エントランスに設置されてるのは

橘  宣行さんの“犬!”

バイクになった犬? 犬になったバイク?

こちらは、犬と二輪車を合体させた鉄のアートです。

バイクになった犬? 犬になったバイク?

2点とも以前は犬島に設置されてたようですね。

“Pinky dog”

バイクになった犬? 犬になったバイク?

まさか撮れるなんて想ってなかったので一眼はお留守番。。。

コンデジなのでひどい画像

バイクになった犬? 犬になったバイク?



バイクになった犬? 犬になったバイク?

こちらは細見博子さんのスズ合金とガラスを組み合わせた愛嬌あふれるオブジェ

“イヌの思い出”

バイクになった犬? 犬になったバイク?



バイクになった犬? 犬になったバイク?

小林陽介さんの木彫りのワンコたち。。。


マウスを乗せると画像が変わります



バイクになった犬? 犬になったバイク?

つ・づ・く



『瀬戸内市立美術館』   『イヌの記憶』 展

住所;岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓4911
(瀬戸内市役所牛窓庁舎3・4階)
電話;0869-34-3130
開館時間;9:00~17:00(入館16:30まで)
休館日:HPの開館カレンダーをご覧ください
入館料;大人400円   中学生以下 無料
さん太カードで100円off
2013年7月20日[土]- 9月1日[日]

橘  宣行  細見 博子



都合によりしばらくコメント欄を閉じさせていただきます。
サイドバーの“おきてがみ”クリックしていただくと、
足跡&コメントが残せますので
後ほど訪問&応援にお邪魔させていただきます。
どうぞよろしくお願いしますm(__)m
今日も最後まで読んで頂き、ホントにありがとうございます。
ポチッとしていただけるととっても嬉しいです♪

                                  
   にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ   blogramで人気ブログを分析




関連記事
Posted byあんじゅ