燁もみじ(あきもみじ)

あんじゅ

-
息子っちが広島に出掛けた時のお土産~

燁もみじ(あきもみじ)

広島って云うと、もみじ饅頭ですが、あまりにも定番過ぎるので

ネットで調べて美味しそうな2種類のお菓子をリクエストしました。

浅野四十二万石本舗 天光堂の『あきもみじ(燁もみじ)』

燁もみじ(あきもみじ)

名前に“もみじ”ってついてますがもみじ饅頭のようにもみじの形はしてなくて

見た目はゴツゴツのピーナッツとクルミが入ったと黒糖入りのクッキーっぽい生地に

ムギュッと粒あんがつまってます。

洋菓子のような和菓子のような。。。珈琲でいただけるおまんじゅう

もみじ饅頭なら一気に軽く5個くらい食べちゃいますがこちらは1個で満足

燁もみじ(あきもみじ)

もうひとつは、呉で人気の菓子処蜜屋本舗の『煉菓(れんか)』

煉瓦の町・呉をイメージしたお菓子

わざわざ本店まで歩いて買いに行ってくれたそうです。

燁もみじ(あきもみじ)

大納言小倉と栗をくわえた2種類の浮島を

シナモンの羊羹と合わせたもので

浮島は時々家で作るくらい好きなんでお願いしましたが

しっとりしててほどよい甘さで美味しい

燁もみじ(あきもみじ)

こちらは息子っちが選んで買ってきてくれた『海軍さんの珈琲』

燁もみじ(あきもみじ)

「戦艦大和の中で軍人さんが飲んだコーヒーの味」を追い求め、

完成された特別な珈琲だそうです。

燁もみじ(あきもみじ)

深煎りの苦みのあるコーヒー好きなんで

苦味の強めな珈琲にすっかりハマってしまいました

燁もみじ(あきもみじ)

息子っち、美味しい珈琲とお菓子をありがとね


『浅野四十二万石本舗 天光堂』

『蜜屋本舗』


『海軍さんの珈琲』




都合によりしばらくコメント欄を閉じさせていただきます。
今日も最後まで読んで頂き、ホントにありがとうございます。
blogramで人気ブログを分析
足跡がわりにポチッとしてくださいね。



関連記事
Posted byあんじゅ