古民家カフェ 菓子と珈琲 朔(さく) 兵庫県たつの市

あんじゅ

-
『龍野公園(たつのこうえん)聚遠亭』に出掛けた日、

こももちゃん
が連れてってくれたのは

『菓子と珈琲 朔(さく)』

古民家カフェ 菓子と珈琲 朔(さく)

リノベーションされた明治時代に建てられた龍野の旧家で

中庭を眺めながらカフェ

メニューは

糀のチーズケーキ 540円
(珈琲・紅茶セット 860円 お抹茶セット 750円 他)

バニラシフォンケーキ 540円
(珈琲・紅茶セット 860円 お抹茶セット 750円 他)

小菓子のプレート 430円
(珈琲・紅茶セット 750円 お抹茶セット 640円 他)

カスタードクロワッサン 320円
(珈琲・紅茶セット 640円 お抹茶セット 540円 他)

古民家カフェ 菓子と珈琲 朔(さく)

ふたりともFacebookでしっかりチェックしてたので

糀のチーズケーキを紅茶で

古民家カフェ 菓子と珈琲 朔(さく)

醤油屋蔵元のお屋敷に

赤と白のモダンなソファが不思議なくらい似合っています

古民家カフェ 菓子と珈琲 朔(さく)

甘酒をフランス産クリームチーズとあわせた糀のチーズケーキで

糀の優しい香りが広がります。

ラズベリーソースとフルーツがたっぷり添えられていました

古民家カフェ 菓子と珈琲 朔(さく)

お邪魔した時、こちらの座り心地の良さそうなソファ席は満席で

残念ながら離れの方に通されました。

古民家カフェ 菓子と珈琲 朔(さく)

紅茶のおかわりがポットで運ばれてきました。

古民家カフェ 菓子と珈琲 朔(さく)

陶器工房「ありのまま」さんの陶器が並んでいます。

古民家カフェ 菓子と珈琲 朔(さく)

「『朔(さく)』とは月齢が0日目の月(新月)のことを意味します。
月と太陽が同じ方向にあるため、肉眼でその姿を見ることはできませんが、45億年のはるか昔から繰り返されてきた月の満ち欠けの始まりの時でもあります。
私たちの日々も日々の繰り返しの中で大切なものを見失うことなく、毎日を新たな気持ちで迎え、一期一会、一瞬一瞬を大切にしたいとの願いを込め、ここを朔(さく)と名付けました。

古民家カフェ 菓子と珈琲 朔(さく)

龍野の町屋再生活用プロジェクトでは

古い町並にある町屋を活用して素敵な町並を作り、

龍野の城下町の伝統的な町並を守ろうとしてて

新しいお店やギャラリー・工房等が次々に出来てるそうなので

ちょくちょく龍野にお邪魔しようと思っています


『菓子と珈琲 朔(さく)』(facebook)

住所:兵庫県たつの市龍野町川原町106
電話:0791-72-8839
営業: 9:00~19:00
定休日:木曜日





今日も最後まで読んで頂き、ホントにありがとうございます。
blogramで人気ブログを分析にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ

足跡がわりにポチッとしてくださいね。


カフェ / 本竜野駅

昼総合点★★★★ 4.0







関連記事
Posted byあんじゅ