桜餅 関東風と関西風

あんじゅ

-
春になると食べたくなるの桜餅ですが

結構、いい大人になるまで桜餅に関東風と関西風があるなんて知らなくて

クレープのような焼き皮の生地であんこをくるんだ関東風のものは

桜餅じゃなくて、そういう和菓子だと思ってました(^^ゞ

隔月で通ってる町の公民館活動の四季の和菓子教室では

2種類の桜餅を作りましたよぉ

まずは関東風。

桜餅 関東風と関西風

ホットプレートで皮を焼いて包むだけなので、とっても簡単

桜餅 関東風と関西風

こちらは一緒に作った田舎饅頭

下手っぴだから皮からあんこがのぞいてるんじゃなくて

甘み控えめなあっさりあんこがところどころ見えるように薄い生地でくるむ

とっても素朴で美味しい和菓子です。

桜餅 関東風と関西風

今年の関西風桜餅は苺を乗せました。

あんこは白餡を使って、抹茶を混ぜてます。

苺大福も美味しいけど、苺桜餅も桜の葉っぱがアクセントでウマウマ

葉っぱは食べる派、食べない派がいるようですが

私は食べる派~

息子っちは剥いじゃうので、私は2枚重ねでいただきます

桜餅 関東風と関西風





今日も最後まで読んで頂き、ホントにありがとうございます。
blogramで人気ブログを分析にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ



関連記事
Posted byあんじゅ