織部錦(おりべにしき) 源吉兆庵

あんじゅ

-
従兄弟に手土産にいただいたのは、源吉兆庵の

『織部錦(おりべにしき)』

もちろん箱入りだったんですが

気づいた時には、箱もなくなってて探してたら

『2個置いといたよぉ』って手渡しされました

織部錦(おりべにしき) 源吉兆庵

笹竜胆(ささりんどう)の図柄だそうです。

上下あってる?

まぁるい形に美味しそうな焼き色

織部錦(おりべにしき) 源吉兆庵

餡はきめ細かなこしあん~

こしあんの真ん中には、きざみ栗入りの芋あんが包まれてて

見た目も味もアクセントになってました

織部錦(おりべにしき) 源吉兆庵

栗やお芋が使われてるから季節商品かと思ったら通年商品なんですね。

源吉兆庵さんの和菓子は高いってイメージですが

コチラなら1個162円~

庶民の私でも手が届きます


『宗家 源吉兆庵』(オンラインショップ)



今日も最後まで読んで頂き、ホントにありがとうございます。
blogramで人気ブログを分析にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ



関連記事
Posted byあんじゅ