最低な パパの台所 倉敷市 

あんじゅ

-
そんな嫌な想いで始まった『パパの台所』でのディナー
お料理もほとんど説明もなく
聞こうって想える雰囲気じゃなかったんで
写真だけ。。。
「付け出しです」のひと言だけの
『パパの台所』
卵の殻の中は肉みそっぽいのと生卵黄、フジッリのツナマヨ
大葉巻き、ポーク&ベーコン?

『パパの台所』
メニューはAコースで+577円でステーキに。。。



『パパの台所』  『パパの台所』
このパンは美味しかったわぁ~
チョット重めで料理には合わないパンだったけど
“無農薬野菜のポタージュ”
水菜、大葉、大根~
アト何て云ったっけ。。。
聞き返す気にもなれなくて(^^ゞ
『パパの台所』
前菜ですって凄いボリューム
“岡山産マッシュルームと赤鶏手羽中肉に空豆も入ったカソレット焼き
ニンニク・パセリ風味 プティパン添え”
大きな長芋と大根まで入ってて
付け出しでが出て
今度は付き
どんだけお腹膨らませてメイン出すのよって感じ
『ステーキにつけて食べてください 3人分です』
って持ってこられたのはじゃが芋のグラタンっぽいヤツ~
『パパの台所』
~っで運ばれてきたメインのステーキにはソースのみ

マウスを乗せると画像が変わります
『パパの台所』  『パパの台所』
デザートだけは軽め



結局、みんな最後まで気分的にハイにはなれなくて
料理の味も覚えてないわ
このアトはになだれ込み
枕をボコボコにしながら熱いを過ごしました(笑)



今日も最後まで読んで頂き、ホントにありがとうございます。
ふたつのランキングに参加しています。
1日1回ポチッとしていただけるととっても嬉しいです♪
 
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ



あんずバナー



関連記事
Posted byあんじゅ